カメラせどりテクニック

商品状態を見極めるために(渡辺さまからのご質問をブログにて回答させていただきます!)

中古品なのでお客さんとしては状態が一番気になりますもんね。
質問させていただきたいのですが、その見極める力を養うにはどうするのが良いでしょうか?
やはり、数をこなすのでしょうか?リアル仕入れで実際に手に取ってみた方がいいでしょうか?
よろしくお願い致します。

こんばんは!

ここ数日、花粉症で鼻水が顔面のあらゆるところから出てきていたので、
ちょっとブログを見る時間が取れず、遅くなって申し訳ありません。

今からお答えさせていただきたいと思います!

カメラせどりでカメラの商品状態を見極めるために一番手っ取り早いのは
数をこなすこともいいですし、リアル仕入れで頑張るのもありです。

でも、一番手っ取り早いのは

カメラを売るのが上手な人から直接指導を受ける

これに尽きます。

だからと言って、カメラ屋の店員さんに聞けばいいのかと言いますとそれは違います。

ホリさんのお弟子さんの一人であるコツ子さんが言っていた記事から引用させていただきますと

従業員の方にしたらこのレンズが高く売れても安く売れても、自分の給料に変わりはないもんね

コツ子さんの記事はこちらからお読みいただけます。
ポンコツ子の実録日記

この引用からもわかる通り、カメラ屋さんの店員さんに聞いても、
そうですねーこれなら影響あるんじゃないですかー?
ぐらいにしか答えてくれません。

彼らの時給にはなんの関係ないですからね笑

もちろん彼らは知識豊富でいろんな種類のカメラを知っていますし、
状態の確認などもとても正確です。

でも、だからと言って、それを自分の力で売ることはしていないので、
結果として彼らに状態を聞くのは正しくないと判断します。

そうなると、売ることに長けている人物で、教えるのが上手な人がいいです!

カメラせどりで結果を残していて、かつ、教えることまで上手な人になります!

この二つを兼ね備えてる人から学ぶのが最短最速かなあと。

コーチをつけることは何も悪いことではありません。

ちょっと今回も余談にはなりますが、
野球で言えば、ハンカチ王子こと斎藤選手と田中将大選手
ゴルフで言えば、石川遼選手と池田勇太選手

この二人の今の人生は圧倒的に差が開いたのはなぜかご存知ですか?

斎藤選手、石川選手はコーチをつけなかったり、コーチの言うことを聞かず、
独自の方法でやってしまったことで大きく差が開いてしまいました。

ですので、もし、ご自身が専業で頑張りたいと思うのでしたら、
何処かのタイミングで、もしくはスタートダッシュを切りたいならなおさら
誰か師匠を見つけてその人から指導を受ける方が早いです

ですので、プロの選手ですらもコーチをつけているくらいなので、
初心者だったりすればするほどその重要性はご理解いただけるかなあと思います。

また何か疑問点などありましたらコメントくださると嬉しいです!

今日もありがとうございました!

関連記事

  1. ゴトウのこれから

    里井くんに誘われてホイホイついていくゴトウ(ゴトウはちょろい)

    ゴトウです!昨日は里井くんの行きつけのお店さんを紹介していただ…

  2. カメラせどりテクニック

    安定して利益が出る商品はこちら(見つけたらガッツポーズを!)

    どもども!今日は、どこおカメラ屋にも置いてあり実際に利益が…

  3. カメラせどりテクニック

    感謝をされながら現金を受け取ったというお話

    ゴトウです!今日もちょっと変わったお話をさせていただけましたら…

  4. ゴトウのこれから

    仙台旅行、、ではなくカメラ仕入れに!

    ども!仙台旅行行ってきました!父方のご先祖様が眠る街、…

  5. ゴトウのこれから

    クイズ!正解は10年後!

    ゴトウです!あなたはクイズ正解は1年後をご存知ですか?…

  6. ゴトウのこれから

    ゴトウの性癖暴露!?

    先日、織田くんと遊んだ時に言ってもらったことがあります。「ゴト…

コメント

    • 渡辺
    • 2017年 10月 23日

    ゴトウさん

    返信ありがとうございます♪

    渡辺です。

    花粉症大丈夫でしょうか?
    私も花粉症持ちなので思春期並みにティッシュが激減するの想像できます笑
    ゴミ箱ティッシュだらけみたいな。

    ”カメラせどりでカメラの商品状態を見極めるために一番手っ取り早いのは
    数をこなすこともいいですし、リアル仕入れで頑張るのもありです。
    でも、一番手っ取り早いのは
    カメラを売るのが上手な人から直接指導を受ける
    これに尽きます。”

    なるほどですね。
    ハンカチ王子とマー君の違いわかりやすいです。
    歴然とした結果の差になってしまいましたもんね・・・。

    僕も今までの人生、なぜか意味不明な自信みたいなのがあって
    誰かに教えてもらっても、もっとこうやった方がいいやろとか
    自分のスパイスを加えてしまって、結果上手くいかない
    を繰り返してきました。

    何かこれはクセのようなもので、誰かに教えて頂いて始めのうちは
    教えてもらったそのままそのままやろうと思っているのですが、
    だんだん時間が経ってくると例のクセが出てきて
    またアレンジしてしまい、・・・上手くいかないな~
    を何回懲りずに繰り返して来たことか・・・。

    素直じゃないんですよね。
    教えてもらっている人より上手くいってないのに
    自分流でやるというのは、全くナンセンスですね。
    このクセを変えない限り、上手くいかないと思っています。

    ”もし、ご自身が専業で頑張りたいと思うのでしたら、
    何処かのタイミングで、もしくはスタートダッシュを切りたいならなおさら
    誰か師匠を見つけてその人から指導を受ける方が早いです。”

    そうですよね。
    もし可能でしたら、ゴトウさんにカメラ転売の師匠になっていただきたいです!!

    今日、ゴトウさんのブログまたすべて読み返してみました。

    特に最近の投稿が響きました。

    ”カメラせどりに向いている8つのタイプ(これがある方はせどりをやるべきです)”
    8つ中6個当てはまりました。
    お金がない人
    人付き合いが苦手な人
    せどり以外のビジネスで失敗したことがある人
    結婚している方
    同じことを繰り返しできる方
    一人で仕事をするのが得意な方

    ”稼ぎ続けることのできる人の特徴”
    私自身は正直そんなに欲がないので月20万もあれば暮らしには困りません。
    しかし、幸か不幸か私は結婚して奥さんと子供が2人おりまして、
    家族のために稼がないといけません。
    私は自営業なのでお金がある時とない時、両方経験していますが、
    お金のあるなしで家庭の(特に奥さんの)空気が全く違います。
    お金がない時は家に帰りたくなくなりますw
    やはり、幸せな家庭を維持するためにはお金が必要だと身に骨に染みています。

    ”なぜゴトウは講習をしないのか?”
    ”単発講習だけでは継続して稼げないからです。
    基本的に日本ではお金の勉強を教わってはいなく、
    自分の力で稼ぐということに対しての意識が染み付いていないので
    せどりの技術だけをお伝えしても、一瞬はやる気になるけれど持続しません。”
    ずばり、私のことですねw
    セミナーとか塾で行った時だけテンションが上がり、売り上げも上がるが
    時が経つとまた稼げない自分に戻ります。
    とにかく継続できないです。

    このようなことを理解しているゴトウさんに教えて頂きたいです。

    もちろんゴトウさんが現在コンサルなどされていないのは存じておりますが、

    ”それに、今、ゴトウパパの副業カメラせどりで月収30万チャレンジを企画中ですw”
    ぜひ、このお父様のチャレンジ企画に私も参加させていただけませんでしょうか?

    本来このような内容はコメントではなく、直接メールでお伝えした方がいいとは思いましたが、
    どこに送っていいのかがわかりませんでしたので、コメント欄に書かせていただきました。

    非常に長文になってしまいましたが、どうかご検討のほどお願い致します。

    ありがとうございます。

    渡辺

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. ゴトウの販売実績

    カメラせどりの可能性
  2. カメラせどりテクニック

    ネット仕入れって難しいの?part2
  3. カメラせどりテクニック

    商品状態を見極めるために(渡辺さまからのご質問をブログにて回答させていただきます…
  4. ゴトウのこれから

    新年明けましておめでとうございますmm
  5. ゴトウのこれから

    まだあわてるような時間じゃない
PAGE TOP